QiitaにTreasure Dataの独自関数の連載をしました。まとめると気持ちいいですね。

TreasureDataでHiveクエリを書くとき

timeで範囲を指定するべし

テーブルを結合しよう

TD_TIME_RANGE利用しよう

TD_SCHEDULED_TIMEを利用しよう

TD_TIME_ADDを利用しよう

TD_TIME_FORMAT,TD_TIME_PARSE,TD_DATE_TRUNC

TD_LAST,TD_FIRST

TD_X_RANKを利用しよう

TD_SESSIONIZE, TD_PARSE_USER_AGENT