今日の内容は、Pythonでテストしたいにまとめている内容の詳細部分です。

unittest.mock.MagicMockを使ってみます。

20行目の self.sample.method_1 = MagicMock(return_value='AAA') この部分で、 method_1 の戻り値を ’method_1’ から ‘AAA’ に変更しています。

本来は通信結果返す、データベースの結果を返すメソッドに実際は通信しなくても結果を返してテストできるように使うようです。

公式ドキュメントもどうぞ。